ズボラ母と子供との生活あれこれ

セトラDAYS

アドセンス 記事上 レスポンシブ


スポンサーリンク

食中毒を予防する食べ物!納豆に含まれる納豆菌パワーがすご過ぎる!

投稿日:

こんにちはセトラです。

 

先日「世界一受けたい授業」で食中毒を予防する食べ物として、納豆が取り上げられていたのでまとめてみたいと思います。


スポンサーリンク

食中毒の怖さ

お腹が痛い女の人

 

食中毒と言えば激しい下痢、嘔吐ですよね。

私も数年前に軽い食中毒になったことがあるんですが、軽いといっても激しい腹痛に襲われ、何度もトイレに籠るハメに。

 

幸い、半日ほどで症状が回復して、病院に行くほどではなかったのですが、症状が治まるまではとにかく辛かったのを覚えています。

 

大量の下痢って、体の水分と体力をごっそり奪っていくんですよね。

3回目くらいのトイレですでにフラフラ。

何が当たったのかはわからないけれど、夜中だったので、睡魔と腹痛と脱水に1人で耐えていました。

 

その時思っていた事は、子供達は大丈夫?でした。

こんなん、子供だったらすぐに衰弱してまうわ!

O-157にはなったことがないけれど、O-157で亡くなる人が出るのもわかる…

 

幸い、子供も主人もなんともなくて良かったんですが。

ほんと、何が原因だったの?

 

とにかく、あの経験はもう2度としたくないし、子供たちにもさせたくないですね。

 

で、先にも述べた通り「世界一受けたい授業」でこの時期気をつけたい食中毒、について授業をしていました。

 

食中毒を起こすO-157やサルモネラ菌などは熱に弱く、加熱をすれば食中毒を起こす可能性は少なくなりますが、絶対とは言い切れません。

また、おにぎりやサンドイッチなど加熱しない食品に付いて増える菌もあります。

 

じゃあどうすればいいの?

 

という事で「食中毒になりにくい体にする」ということが1つの対処法となってきます。

 

 

食中毒になりにくい体を作ろう

体内のイラスト

 

O-157やサルモネラ菌は加熱すれば殺菌することができますが、おにぎりやサンドイッチなどに着いた菌を殺菌する事は難しいです。

また、細菌による食中毒は、臭いや味、色などが変化しないのでわからない。

 

そこで、食中毒菌が体内に入っても、食中毒になりにくい体を作りましょう、という事。

 

私たちの体には免疫力があり、多少の菌が体内に入ってもそれを排出する機能が備わっています。

 

少しくらいなら、体内に入っちゃっても大丈夫なんですね、それが免疫力。

その免疫力を高めたり菌を排出する作用を強くすれば、食中毒になりにくいと言うことになるんですね。

 

 

納豆菌には食中毒菌を抑える働きがある

納豆

 

食中毒の予防に効果があると紹介されていたのは納豆に含まれる納豆菌

 

この納豆菌が食中毒菌を抑える働きがあるんですって!

 

様々な研究によって納豆は体に良い効果がある食べ物だということがわかってきています。

 

番組の中では、食中毒菌に納豆菌を入れたもの、と納豆菌を入れていないものを用意して数時間後の食中毒菌の様子を見る実験をしていました。

 

するとなんと!

 

納豆菌が入ってない方は食中毒菌が増えていたのに対して、

納豆菌を入れておいた方は食中毒菌がほとんどいなくなっていたんですね!

 

こういう実験って、個人ではなかなかできないじゃないですか。

検証してくれるとありがたいですねー。

 

納豆菌を食べても、消化されて効果が薄くなるんじゃない?

 

こういう場合、体内に取り入れると消化されたり作用が変わって効果が薄くなるんじゃないか?と疑問に思うこともありますよね。

 

でも大丈夫。

 

納豆菌はとっても強くて、熱や乾燥にも強く、強い酸性を誇る胃液の中でも負けずに体内で発酵をくりかえし増えていく事ができるんです。

 

納豆菌が強すぎて、日本酒をつくるところでは納豆菌持ち込み厳禁!なんだそう。

 

日本酒を作るのにかかせない、麹菌菌を排除してしまうから。

それも困る。

どんな物でも使い方次第、正しいところで正しく使いましょう、ですね。

 

とにかく、とってもタフなので食べた後に消化されてしまって効果が薄くなる、なんて事はありません、大丈夫!

 

食中毒予防だけじゃない!納豆の効果

okサインの女のひと

 

納豆のすごいところは、納豆菌による食中毒の予防だけではないんです。

 

食中毒菌を抑えるだけでなく、納豆にはサポニンという成分も含まれています。このサポニンは免疫細胞のエサになって、免疫力の強化に役立つそうです!

 

さらに、納豆にはナットウキナーゼという酵素があります。

 

このナットウキナーゼには、血栓溶解作用というのがあって、簡単に言うと血液サラサラになる効果がありますよ!って事。

 

動脈硬化を改善したり、高血圧を予防したり、という効果もあるんです。

 

血液サラサラ、流行りましたね。

タマネギなんかも血液サラサラ効果があるけどタマネギは血栓の予防はできても、出来てしまった血栓を溶かす事はできない。

 

ところがナットウキナーゼには出来てしまった血栓も溶かす効果があるんです!

 

今のところ、血栓を溶かす効果がある食べ物は納豆だけなんですって。

すごくない!?

 

さらにさらに!

腸内を乳酸菌などの善玉菌が育成しやすい環境にして、お通じを整える作用もあります。

 

便秘を改善して、美肌やダイエットにも効果がありそうですよね!

 

・食中毒予防

・免疫力アップ

・血液サラサラ

・便秘解消

・便秘による肥満解消、美肌を保つ

 

などなど、色々な効果が期待できるんです。

 

いつも何気なく食べてたけど、ほんと凄いわ。

 

どのくらい食べればいいの?

 

こんなにすごい納豆一体どのくらい食べればいいの?

 

一度にたくさん食べるよりも、毎日1パックくらいを取るのが理想的なんだそうです。

 

とはいえ、なかなか毎日は難しいですよねぇ。

 

納豆大好きな私でも、さすがに毎日は無理です(笑)

 

なので「世界一受けたい授業」では、週に3日ほどでOKという事でした。

 

それには根拠がありまして、納豆菌がとても強い事は先ほどお話ししましたよね。

 

ある調査では、腸内の納豆菌は3〜4日ほど生存していたそうです。

と言う事は、数日なら納豆菌は体内に生存していると言うことになります。

 

納豆菌を体内から切らさないように、2〜3日おきごとに1パックほど食べるのが良いようですね。

 

これならできそう!

 

今日からさっそく、食中毒予防、血液サラサラ、お通じすっきり、ダイエットにも効果あり!の納豆を食べようっと。

 

納豆好きで良かったぁ。


スポンサーリンク

納豆嫌いなんだけど?

困っている女の人

はい、こんなにすごい効果のある納豆ですが。

 

納豆が嫌いって人も結構いるんだよね。

私は納豆好きだから大丈夫だけど、においがダメ、とかネバネバがダメとかって言う人いるよね!

 

そんな人にはサプリメントもあるよ。

 

オススメはこちら →  そのもの納豆

 

納豆そのものをフリーズドライして粉末にしたものだから、納豆の栄養まるっとそのまま!

今ならお試し980円で試せるから、納豆が苦手な人、嫌いじゃないけどそんなに食べないなぁ、ていう人は試してみてね。

 

ちなみに、よく見かけるナットウキナーゼの成分だけを抽出したサプリメントとは違うよ。

「そのもの納豆」は血液サラサラ、血圧降下、動脈効果改善に効果のあるナットウキナーゼだけじゃなく、食中毒予防に効果のある納豆菌や納豆のタンパク質などの栄養素も全部取れるからね!

 

私は納豆好きだから、納豆食べるけどね!

(そのうち試すかもだけど )

 

苦手は人はサプリメントをどうぞ!

九州産大豆100%使用【そのもの納豆】

 

にほんブログ村 子育てブログ 子育てライフへ
にほんブログ村

アドセンス レクタングル 大


スポンサーリンク

アドセンス レクタングル 大


スポンサーリンク

おすすめ記事

保険証券 1

こんにちはセトラです。   突然ですが、保険って保険料が高いですよね。 家計の中でも結構な割合を占めてたり。でも、最低限の保険には入っておきたいし・・・   「何か安くていい保険な ...

豚貯金箱とお金 2

話題の「ふるさと納税」やってますか? 私は去年、初めてやりました! 何年か前にテレビの特集で「ふるさと納税」を取り上げていたのを見て興味はあったんです、ほんとなら節約にもなるし!って。 でも、 「なん ...

プログラミング画像 3

今、注目を浴びている習い事があります。 それは「プログラミング」。 2020年からは小学校でも必修化されて、保護者の間でも話題になっているみたいですね。 出典:イー・ラーニング研究所 調べ   &nb ...

-子育て

Copyright© セトラDAYS , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.