ズボラ母と子供との生活あれこれ

セトラDAYS

アドセンス 記事上 レスポンシブ


スポンサーリンク

運動会でのママの服装は?みんなどんな格好しているの?浮かないためのポイントを押さえよう!

投稿日:2018年9月19日 更新日:

もうすぐ子供の運動会。

おじいちゃんおばあちゃんへの連絡に、お弁当の用意に、演目の確認、とママは準備にバタバタしますよね。

で、自分の用意はついつい後回しになっちゃうんだけど、そこでハタと気づくわけですよ。

 

「私、当日どんな格好していけばいいの?」って。

 

困り顔のママ

 

「子供の運動会、どんな服で行ったら大丈夫?普段着でいいの?

みんなどうしてるんだろう?」

 

 

特に初めての子供で運動会の応援に行くのが初めての場合、ちょっと考えちゃいますよね。

おじいちゃんおばあちゃんのもてなしもあるし、園の父兄もたくさん応援に来てるし、浮いた格好だと恥ずかしい。

子供と仲良しもママも来てるし、ちょっとはオシャレにも気をつかいたい、でも場違いで浮くのはイヤ!

 

と、悩んでしまいますよね。

 

そこで、今日は私が今まで何度も運動会に参加した経験したから、運動会でのママの服装、注意したい事をお伝えしたいと思います!

 

運動会でのママの服装、多いのはどんな格好?

 

二人の子供の運動会に何度も行きましたが、ジーンズやパンツ+Tシャツ+スニーカー のカジュアルスタイルの人が多かったですね。

基本的に動きやすい服装でした。

 

スカートという人はほとんど見かけませんでした。たまーーーに、セレブバカンスな雰囲気のママさんはいましたが、やっぱりちょっと浮いているというか・・・

そういう人は自分が浮いてると感じてないか、浮いてても気にしないというか、「自分のスタイル」を貫いてる人なので、他のママさんも「あの人だから」と妙に納得してたりします。

 

が、たいていのママさんはそんなに心臓が強くないでしょう(;^_^A

回りから浮かない服装を選んだ方が無難です。

とはいえ、さりげなくオシャレなママさんも多かったです。

その後も、参観などで顔合わせをしますからね、ママ同士が顔を合わせる数少ない行事のイメージって大事なんです。

 

運動会のおしゃれコーデ ポイントは?

 

基本は動きやす服装ですが、おしゃれもしたいですよね♪

何しろ、ママは他のママの目が一番気になってしまいますから。

場違いじゃない、けどオシャレな格好がしたい!

 

という場合はのポイントはズバリ!靴と帽子。

パンツにシャツ、という服装がシンプルになりやすい分、スニーカーや帽子でアクセントをつけてオシャレにしましょう♪

 

まずは足元のアイテムから見てみましょう!

 

☆☆ オススメ スニーカー 1 ☆☆

 


コンバース メンズ レディース スニーカー ローカット シューズ 靴 CONVERSE CANVAS ALLSTAR OX キャンバス オールスター

 

定番のコンバース スニーカー!細身のシルエットなので足が長く見える効果も♪

服装を選ばないで履ける1足です。

パンツスタイルだけじゃなく、ロングスカートに合わせてもカジュアルかわいいですよね♪

 

☆☆ オススメ スニーカー 2 ☆☆

 


new balance(ニューバランス)スムースレザー スニーカー ランニングシューズ ML574・ML574-L-2531801【メンズ】【レディース】【JP】

 

こちらも人気のブランド、ニューバランスです!人気色はグレーですが、黒もいいですね!

他にも、ニューバランスだけでなくナイキやアディダスなどのスポーツメーカーのスニーカーは人気です。

履いているだけでオシャレ上級者になるのでオススメ☆

 

☆☆ オススメ シューズ 3 ☆☆

 

スニーカーが苦手、というかカジュアルすぎて似合わない、という人にはヒールのないフラットシューズがおすすめ。

 


ドライビングシューズ ローヒール 22.5~25.0対応

 

 


ヒールがない靴は足が疲れにくいし、普段から歩きやすいので重宝しますよ。

 

そうそう、靴についてひとつ。子供の競技に出ても出なくても、運動場は砂が舞います。

観戦してるだけでも靴に砂がついたりするので、汚れる事も視野にいれてくださいね!

 

 

さて、お次は帽子です。

帽子があるとオシャレになるだけじゃなく、日差しがさえぎられて日焼け対策にもなります。

運動会のシーズンは晴天になると日差しが強かったりするので、うっかり日焼けを防止するためにも、準備しておくといいですよ。

 

☆☆ オススメ帽子 1 ☆☆

 

 

大き目ハットで日焼け対策もバッチリ!UVカット効果もあるのでうっかり日焼けを防ぐのにもぴったり♪

大き目のリボンが、流行りの大人かわいいを演出してくれます。

カラーも10色と抱負なので、どの色にしようか迷っちゃいますね。

一番人気は「モカ」どんな服装にも合う色です☆

 

☆☆ オススメ帽子 2 ☆☆


【送料無料】【襟足美人】襟足美人 帽子 3color【レディース UV 日焼け 日除け帽子 手洗い可 小顔 運動会 旅行 自転車 プレゼント ギフト】

こちらもつば広で日よけ効果はバッチリ!うっかり日焼けしてしまう首の後ろもしっかりカバーしてくれるので、安心です♪

UV効果もあり、手洗いできるのが嬉しいですね。

落ち着いたシルエットなので年齢に左右されず使えます。

 

☆☆ オススメ帽子 2 ☆☆

 


バックリボンハット 麦わら帽子 uv レディース ストローハット

 

若いママには、こんなのはいかが?バックリボンがチャーミングなストローハット☆

子供がいたって、かわいいママでいたいですよね♪

カジュアルにもガーリーにも使えるオシャレな帽子です。

 

運動会だけでなく、お出かけのオシャレにも使えます!

 

アクセサリーは?

 

アクセサリーは小さなピアスやサングラスくらいなら大丈夫。

大振りのピアスが流行ってますが、運動には向いてないし、ケガをする可能性もあるので揺れるタイプのピアスも避けた方がいいと思います。

サングラスは日差しの強い日ならアリだと思いますが、気をつけないと「セレブママ」みたいになっちゃうので、回りの様子を見ながらの方がいいかもしれませんね。

ネックレスも小さいものをポイントにつけてもいいですが、やはり動いてチェーンが切れたりなども考えられるので、外した方がいいでしょう。

運動会の演目には裸足で行うものもあるので、落ちたネックレスを裸足の子供たちが踏んでケガをするかもしれませんしね。

 

 

運動会でのママの服装 NGな格好

 

ローライズジーンズ

ジーンズは動きやすいし、ベストな服装なんですが、一つ気をつけたい事があります。

それはローライズジーンズです。

スキニーなどスリムなジーンズやパンツが流行っていますよね。スタイルも良く見えるし、オシャレな人はよく履いていると思います。

中でも、ローライズジーンズは足が長く見える、腰回りがすっきり見えるの、大人っぽい魅力があると人気です。

でも、このローライズジーンズ、しゃがむと下着が見えたりお尻が見えたりしてしまうんですね。

中にはお尻の割れ目までくっきり見えちゃう時もあって、気をつけなくちゃいけない。

 

ママだっておしゃれしたいから、普段のオシャレで着るのは全然いいと思うんだけど、運動家では避けた方がいい服装です。

運動会では子供と一緒に踊ったり走ったり、保護者が参加する競技もあります。立ったりしゃがんだり、というが多くなってくるので、しゃがむ度にパンツやお尻がチラ見え・・・は恥ずかしいですよね。

若い人だと「それもオシャレの一つ」と捉えるんでしょうけど、子供の行事の時はいろんな人が来ます。同じ感覚の人ばかりではないですし、少し気をつけた方がいいですね。

 

それに、応援している時は後ろに他の保護者の人もいるわけですし、みなさん、あえて言わないだけで「パンツ見えてますよ。」って思ってます。

その後「あぁ、パンツ見えてた人だ」って印象にならないためにも、ローライズを避けるか、しゃがんでも見えないような工夫(裾の長いトップスや上着を着る)をしましょう。

 

ハイヒール

 

ハイヒールのパンプスはやめておいた方がいいでしょう。

基本スニーカーの人が多いですが、スニーカーを持っていない(私もスニーカー持っていません)という人もいるので、無理にスニーカーを履かなくてもいいですが、ハイヒールやピンヒールは浮いてしまいます。

「あの人何しにきたの?」となってしまうのでスニーカーを持っていない時はヒールの無い靴を履いていきましょう。

 

ジャージ

 

動きやすい服ですが、上下ジャージ、というのも浮いてしまいます。先生たちがジャージ姿なので、間違われてしまうかもですしね!

ただ、男の人がジャージを着ていてもはあまり浮いてませんでした。

パパってスーツ姿じゃなければ、どんな服装でもあまり浮かないんですよね(笑)・・・不思議。

 

 

まとめ

 

さて、いかがでしたでしょうか?

運動会の時のママの服装。ポイントは

 

動きやすい服、靴で、アクセサリーは控えめに。

 

が基本です。

その中で、靴や帽子などのアイテムでオシャレにしてみましょう♪

子供ってどんなママでも好きだけど、ママがオシャレにしてると喜ぶんですよね。靴も帽子も、その後も普段から使えますしね。

 

とはいえ、わざわざ購入しなくても、いつもの服装で動きやすいものを選べば、場違いだったり浮いてしまう事はないので安心してください。

それと、運動会シーズンは朝とお昼の気温差があって、暑いと思ったら寒くなった、涼しいと思ったら暑くなった、なんてこともあるので事前の天気予報で気温も確認しておきましょう。

お弁当の事もあるから、雨は気にしても気温までは気にしてないことってありますからね。

天気予報をみながら、上着を1枚用意しておいてもいいですよ!

 

にほんブログ村 子育てブログ 子育てライフへ
にほんブログ村

アドセンス レクタングル 大


スポンサーリンク

アドセンス レクタングル 大


スポンサーリンク

おすすめ記事

保険証券 1

こんにちはセトラです。   突然ですが、保険って保険料が高いですよね。 家計の中でも結構な割合を占めてたり。でも、最低限の保険には入っておきたいし・・・   「何か安くていい保険な ...

豚貯金箱とお金 2

話題の「ふるさと納税」やってますか? 私は去年、初めてやりました! 何年か前にテレビの特集で「ふるさと納税」を取り上げていたのを見て興味はあったんです、ほんとなら節約にもなるし!って。 でも、 「なん ...

プログラミング画像 3

今、注目を浴びている習い事があります。 それは「プログラミング」。 2020年からは小学校でも必修化されて、保護者の間でも話題になっているみたいですね。 出典:イー・ラーニング研究所 調べ   &nb ...

-ママの事
-

Copyright© セトラDAYS , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.