ズボラ母と子供との生活あれこれ

セトラDAYS

アドセンス 記事上 レスポンシブ


スポンサーリンク

子供を本好きにしたいなら。1冊の夢中になれる本を見つけてあげよう!

投稿日:2017年9月17日 更新日:

我が家の長女は、自他共に認める本好きです。

いや、どちらかと言うと、文字好き

字が書いてある物は、本に限らず何でも読みます。読んでしまいます。それは読まなくてもいいんじゃない?っていうものまで。

 

長女が小学1年生の頃に、遊びに行った動物園。その動物の説明の立て看板までジーっと読んでいました。まだほとんど平仮名しか読めないのに、一生懸命読んでいました。

「おもしろい?」と聞くと、何が書いてあるか気になったから、だそうです。

 

そんな長女、小さい頃はまったく絵本に興味を示してくれなかったんです。

 

いつの間に、こんなに本好きになったの?

私としては、本好きになって欲しかったので、目論見通り!なんですが、本さえあれば何時間でも読んでいるし、ご飯前だろうが、出かける前だろうが、寝る前だろうが、気になる本があると、隙間の5分で読みふけってしまうので、ちょっとそれはどうなの?なんですが…

 

さて、全く本に興味がなかった長女。

 

 

そんな彼女が本好きになったのは、ある1冊の本がきっかけだったと思います。

 

通い続けた図書館

 

元々、私も主人も読書が好きです。

趣味は?と聞かれて、読書と迷わず答えられるくらいには。

 

なので、子供も本を好きになって欲しい、と長女が1歳の頃から図書館に通っていました。

 

幸い、比較的大きな図書館が近くにあり、月に1回の手歌遊びの会、週に2回の 絵本の読み聞かせ会、に通えるだけ通っていました。

 

しかし長女は、手歌遊びにも、読み聞かせにも興味がなく、手歌遊びが行われる会議室のカーテンに隠れて遊んだり、部屋の端から端までグルグル走り回ったり、という遊びに始終しておりました。

 

私は長女を静かにさせたり、うるさくしないようにと、常に後ろから追いかけている…

 

他の子はちゃんと輪になって座ってるのになぁ、とため息が出るもんでした。

 

でも、他の人に迷惑がらかからないように、うるさくさせない、邪魔はさせない、と心に決めて、いつか興味を示してくれるかもしれないと思い、ずっと通っていました。

 

幸い、長女は大暴れをしたり、他の子にちょっかいをかけたり、という事はなく、1人遊びでご機嫌だったので、通い続けれたと思うのですが。

夜、寝る前に読んで聞かせようと、毎回、本も借りていました。

私が本を持って布団に入ると、長女もいそいそと布団に入ってきます。

 

でも、読んでいてもストーリーには全く興味がなく、ページをパラパラする事に夢中。やれやれ。

 

子供が興味を示す本を探す

 

そんな事が続いて、ある日私は気づきました。

 

長女はストーリーよりも、"絵"に興味があるんだ!

 

今までは、こちらが読ませたいな、と言う物を借りて読ませようとしていました。でもそれは子供の興味のある本じゃなかったんですね。

だから、興味を持たなかったのか!

そう気づいた私が次に借りた本。

それは"間違い探し"の本でした。

 


 


ちっちゃなミッケ! (創作絵本シリーズ)


 

これに長女は食い付いてきました(笑)

 

間違い探しの本にも、ストーリーはあるんですが、" ◯◯を探して? "というお題を無視して、「こんなにところにホシがある」「ここにネコがいるよ!」と、自分の知っている物を探すのに夢中です。

 

あらかた長女のお気に入り探しが済んだところで、「じゃあ、◯◯は?どこ?」と言うと、目をじっと凝らして探し始めました。

この時、難しい物だと興味を失ってしまったので、分かりやすい、簡単な物を探してもらう事に。

長女はお目当の物を見つけると、目をキラキラさせて得意顔です。いやー、分かりやすい!ここはすかさず褒めどころ。自信が付くと同時に本の楽しさを覚えてもらいます。

 

簡単な物ばかりでは飽きてしまうので、時々お題を見つけにくいものにしたり、難しい物と簡単な物を交えたり、と飽きないように間違い探ししていきます。



スポンサーリンク


この事がきっかけで、間違い探しの本を次々と読み、そこから、次は"紙芝居"に興味を持つようになり、自分で文字が読めるようになると、絵本のストーリーにも興味を持つようになりました。

 

今じゃすっかり本の虫(笑)

 

おもしろい本、夢中になれる本との出会いが子供を本好きにする。

 

これが子供を本好きにする、始めの1歩かもしれません。

どんな本がその子の琴線に触れるかわかりません。絵本?図鑑?写真?漫画?キャラクター?

子供に好きに本を選ばせて、その中にママのオススメも混ぜて、子供が興味を持ったら一緒に楽しむ。

 

本に触れる機会をたくさん作って、子供が夢中になれる1冊を見つけてあげて下さいね!



スポンサーリンク


にほんブログ村 子育てブログ 子育てライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
にほんブログ村

アドセンス レクタングル 大


スポンサーリンク

アドセンス レクタングル 大


スポンサーリンク

おすすめ記事

保険証券 1

こんにちはセトラです。   突然ですが、保険って保険料が高いですよね。 家計の中でも結構な割合を占めてたり。でも、最低限の保険には入っておきたいし・・・   「何か安くていい保険な ...

豚貯金箱とお金 2

話題の「ふるさと納税」やってますか? 私は去年、初めてやりました! 何年か前にテレビの特集で「ふるさと納税」を取り上げていたのを見て興味はあったんです、ほんとなら節約にもなるし!って。 でも、 「なん ...

プログラミング画像 3

今、注目を浴びている習い事があります。 それは「プログラミング」。 2020年からは小学校でも必修化されて、保護者の間でも話題になっているみたいですね。 出典:イー・ラーニング研究所 調べ   &nb ...

-子育て, 教育

Copyright© セトラDAYS , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.