ズボラ母と子供との生活あれこれ

セトラDAYS

アドセンス 記事上 レスポンシブ


スポンサーリンク

靴音がうるさい。パンプスやヒールのコツコツ足音を消す方法!

投稿日:2018年8月13日 更新日:

こんにちはセトラです。

今日はパンプスやヒールのコツコツと鳴るのを軽減する方法をお伝えしたいと思います。

パンプスやヒールの足音がうるさい

新しく購入した靴やパンプス。

お店では気づかなかったけど、歩くとコツコツと音がする。

そんな事ありませんか?

デザインやサイズはいいのに、歩くたびに踵やヒールの音が響いて気になる!

特に夜など、静かな道などで音が響くと近所迷惑じゃないかな、と気が引けてしまいますよね。

これじゃせっかくの靴やパンプスを履くのをためらってしまう。

足音さえなんとかならないかな…

というわけで、踵の音が鳴らないようにしてみたので、参考にしてみてください。

パンプス

今回使用するのはこのパンプス。

夏に涼しげでかわいい!と思って買ったんだけど、自宅で履いてみたら足音がすごく響くということが判明。

足音が気になっちゃって、あまり音はしないように、と変な歩き方をしていたら足が痛くなってしまいました。

これじゃあ履けません( ;∀;)

どうして足音がするのか?

足音を解消、軽減したいのですが、まずはどうして足音がするのか。

その原因を考えました。

そこで、靴で地面をコンコンと叩いみたんです。

どこが音が鳴っているのか?と。

そうしたら、踵の部分。

ここがカツカツと、かなり高い音がするのがわかりました。

これだ!

靴のソールが硬いとか、踵が硬い事が主な原因?と推測しました。

それなら、踵部分を他の材質、音が鳴らないような物に変えればいいのでは?と踵の底を交換する事にしました。

靴音の解消法

手順としては

1. 靴の踵の底を剥がす

2. ゴム製など音がしない素材に替える

という単純な物です。

果たしてうまくいくかな?

靴の踵の剥がし方

靴の踵、ヒール部分の底にある物を剥がしていきます。

リフト、と言うそうですが、ヒールとリフトのわずかな境目にキリを差し込みます。

踵をはがす1

キリを差し込んで、できた隙間にマイナスドライバーをねじ込んでいきます。

踵をはがす2

結構強力なので、テコの原理でリフトを押し上げるといいですよ!

踵をはがす3

おや?踵の中に何か金属のような物が見えますね。

踵をはがす4

リフトを完全に剥がすとこんな感じ。

踵を剥がした

リフトに金属の杭のような物が付いていました。

剥がした踵

かなり苦労して掘り出してみると、こんな物が埋まってました!

踵の金具を取った

うーん、これが音の原因なのかな?

この金属を取り除いて、剥がしたリフトを貼り直したら、音が軽減されるのかな?

とも考えたのですが、リフト自体が硬いプラスチックで高い音がするし、何よりこの金属を取り出すのが大変!

1つ取るだけで時間も体力もかかってしまい、これがあと3つも…と考えたらとてもとても(´∀`; )

断念しました(笑)

なので、今回はこちらを使用します↓

キャンドゥに売っていた「靴かかと 修理ガード」

修理用踵

男性の靴用と女性のヒール用があり、女性用は大きさが2種類ありました。

自分の靴やパンプスのヒールのサイズに合わせて選べますね。

ピッタリサイズが合う、という事は少ないので直したい靴のヒールより大きい物を選ぶといいですよ!

さて、まずはサイズを調整するために、形を取ります。

修理用踵に印をつける

黒だからなぞっても見えないかな?と思ったけど、赤のポールペンでなぞると…

ポールペンで形を取る

光にかざすとちゃんと見えます。

線に沿ってハサミやカッターで切ります。

修理用踵を切る

ヒールに合わせて、内側に向かって傾斜するような形にします。

踵の切り方

カッターで斜めに傾斜をつけていきます。

カッターナイフで形を修正

デコボコしているので、ヤスリで形を整えましょう。

この一手間で仕上がりが格段に違ってくるので、手間を惜しまずに。

ヤスリをかけて形を整える

形が整ったらボンドで接着します。

修理用踵に接着剤をつける

使用したボンドはこちら↓

ボンド

ダイソーに売っている「靴底補修用ボンド」

サンダルの底が剥がれた時にも大活躍のボンドです。

ボンドでしっかり密着させます。

修理用踵を接着する

密着させる時、私は履いて体重を乗せます(笑)

この方法が一番強く力をかけれます。ボンドが乾いてないのでズレないように注意ですよ。

ボンドが乾いたら、同梱の釘を打って固定させるのですが、空き缶か何かを土台にすると打ちやすいです。

パンプスを台に乗せる

結構硬いので、釘を打つのも難しいかもしれませんが、頑張って!

踵に釘をうつ

これで終了です!お疲れ様。

パンプスのヒール修理完成!

完成したパンプスがこちら。

パンプス修理

ベージュのパンプスに、黒のリフトしかなかったのですが、思ったより色が馴染んでいて良かった。

踵のリフト部分をゴムに替えた事により、コツコツという音がかなり軽減されました。

試しにはいてみましたが、コンクリートの上もアスファルトの上も、足音は気になりませんでした!

これで、靴箱に眠っていたこのパンプスも履く事ができます(∩´∀`)∩

作業はちょっと時間がかかりましたが、材料も100均で揃えられたし、足音を消す事ができたので満足です。

革靴やパンプスなどの靴音を消したい人は、参考にしてみてくださいね。


スポンサーリンク

にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村

アドセンス レクタングル 大


スポンサーリンク

アドセンス レクタングル 大


スポンサーリンク

おすすめ記事

保険証券 1

こんにちはセトラです。   突然ですが、保険って保険料が高いですよね。 家計の中でも結構な割合を占めてたり。でも、最低限の保険には入っておきたいし・・・   「何か安くていい保険な ...

豚貯金箱とお金 2

話題の「ふるさと納税」やってますか? 私は去年、初めてやりました! 何年か前にテレビの特集で「ふるさと納税」を取り上げていたのを見て興味はあったんです、ほんとなら節約にもなるし!って。 でも、 「なん ...

プログラミング画像 3

今、注目を浴びている習い事があります。 それは「プログラミング」。 2020年からは小学校でも必修化されて、保護者の間でも話題になっているみたいですね。 出典:イー・ラーニング研究所 調べ   &nb ...

-手作り
-

Copyright© セトラDAYS , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.