ズボラ母と子供との生活あれこれ

セトラDAYS

アドセンス 記事上 レスポンシブ


スポンサーリンク

外出をイヤがる子供。なぜ?子供がお出かけを嫌がる理由。

投稿日:2018年4月17日 更新日:

怒っている子供と困っているお母さん

休日の日、お天気もいいしどこかに出かけよう、と思ったら子供が外出を嫌がる、なんて事ありませんか?



スポンサーリンク

 

我が家の長女なんですが、小さい頃は喜んでついてきてくれたんですが、7〜8歳くらいから出かけるのを嫌がるようになりました。

せっかく楽しく過ごそうと思ってるのに、なんで嫌がるの?いいから行こうよ、行ったら楽しいよ。

で、いざ行くと楽しそうにしている。

出かけたら楽しいのに、行く前はなんで嫌がるんだろう、と思っていました。

 

でも、そこにはちゃんと理由がありました。

 

子供が外出を嫌がる理由

 

色々ありますが、

 

楽しくない、疲れる、疲れている、他にやりたい事がある、やりたい事がやれない。

といった所が主な理由のようです。

 

他にも

車など、乗り物に酔いやすい。(これは疲れる、の一つとしても当てはまりますね)

出かけ先に興味がない、魅力がない(楽しそうに思えない)

なども、理由のひとつにあげられます。

 

子供なのに、ずいぶんくたびれてるなぁ、なんて思ってしまいますが、一つ一つをよく聞くと、なるほど、と思う理由でした。

 

他にやりたい事がある

 

これは、"出かけ先に興味がない" にも繋がるんですが、子供がゲームや遊びに夢中になっている時などは、今、目の前の楽しさを優先してしまう事があります。

また、友達と遊びの約束をしていて、そちらを優先したい、という時もあります。

 

やりたい事と外出先、どちらがいいか天秤にかけているわけですね。

 

睡眠不足や体調不良など

 

熱や病気の症状がなく元気に見えていても、睡眠不足などで疲れていたり、実は体調があまり良くない場合もあります。

子供本人は無自覚な事が多く、親から見てもわかりにくいので、家でゴロゴロしてるなら外に行こう、と声をかけるのですが、そんな時の子供は家でゆっくりしたいと言います。

 

しばらく、家で好きな事をして過ごしていると元気が回復してきて、夕方からの外食などには喜んで行く事もあります。



スポンサーリンク

 

行ってもあまり楽しくない

 

当たり前ですが、目的地が子供にとってあまり楽しい場所でなければ、当然行きたがりません。

大きなショッピングセンター都会のお店は色々な物があり、見ているだけでも楽しそうですが、何時間も歩きまわるような大人の買い物の付き添いは子供にとってはつまらないものです。

何か子供の好きな物を買ってくれるなら楽しみもありますが、だいたいの場合、見るだけで欲しい物はあまり買ってもらえませんからね。

 

出かけた先で怒られる、我慢させられる

お母さんに怒られている子供

これも、外出が嫌になる理由です。

 

我が家の子供ですが、とにかく落ち着きがなく見ていて危なっかしいので、注意したり怒ったりする事が多いです。

 

家の中で多少の事は多目に見ますが、公共の場ではついつい厳しくなりがちです。

お店などで走らない、ふざけない、と怒られ、商品を見ていてたら触らない、元の場所に戻してと怒られ、欲しい物はダメと言われ、疲れたと言えば我慢して。

これでは楽しくないですよね。

 

私の経験

子供が言った事で、ハッと、させられた出来事があります。

 

親戚の叔父から、アイスクリームのイベントに行かないか、と誘われたんです。

アイスクリーム大好きな我が子、喜ぶかと思いきや、あまり行きたくない様子。世界中かりいろんなアイスがあるんだって、行かない?と聞くと

 

「だって、どうせ1つしか食べちゃダメなんでしょ?だったら、わざわざ遠くまで行きたくないよ。」

 

この言葉にはうーん、と唸ってしまいました。

 

私はいつも、アイスやカキ氷など冷たい物は、1日にひとつだけ、と言ってたんです。

お腹を冷やし過ぎて壊さないように、との思いからだったんですが、なるほど、色々なアイスを見ても一つしか食べれないなら、確かに切ない。

それなら近くのサーティワンで十分、というのが子供の言い分。

 

これには返す言葉もございません。子供なりにいろいろ考えているんですね。

 

でも、いつも言ってる事をきちんと覚えててくれたのは嬉しかったです。

 

外出の気分じゃない

 

色々細かく見てきましたが、最終的に " 気分じゃない " に尽きるのかもしれません。

確かに、気乗りがしないと行きたくありませんよね。

 

子供なりにやりたい事や密かに計画を立てていたり、友達と遊ぶ約束をしていたり。

少し疲れているから、家でのんびり過ごしたい、など、気分が乗らない理由はたくさんあります。

その中のどれか一つ、というより、色々と合わさっているようです。

 

もちろん、毎回毎回、お出かけしたくない、というわけではなく、喜んで行く事もあります。

 

楽しく出かけるためには

家族でドライブしている

子供が小さい頃はこちらが提案した所に喜んでついて来てくれましたが、ある程度の年齢になると自主性も出てきます。

 

急に「出かけよう」と言われても、気持ちがうまく切り替えられず、その気にならない事もあるようです。

 

うちの主人は、急に出かけよう、と言い出すタイプ。そして、子供は気持ちがうまく切り替えられないタイプ。

乗り気じゃないと、とことん拒否します。

 

なので、なかば無理に連れ出す事も。結果的に子供は楽しかったと言ってくれますが、出来ればお出かけを楽しみにしてくれると、お互いに嬉しい気分で出かけられますよね。

 

その為には、きちんと予定を伝えて、子供の希望や言い分をしっかり聞いてあげましょう。

会話する事で親子のコミュニケーションも取れますし、一石二鳥。

 

 

せっかくの休日、良い1日にしましょうね。

 



スポンサーリンク

 

にほんブログ村 子育てブログ 子育てライフへ
にほんブログ村

アドセンス レクタングル 大


スポンサーリンク

アドセンス レクタングル 大


スポンサーリンク

おすすめ記事

保険証券 1

こんにちはセトラです。   突然ですが、保険って保険料が高いですよね。 家計の中でも結構な割合を占めてたり。でも、最低限の保険には入っておきたいし・・・   「何か安くていい保険な ...

豚貯金箱とお金 2

話題の「ふるさと納税」やってますか? 私は去年、初めてやりました! 何年か前にテレビの特集で「ふるさと納税」を取り上げていたのを見て興味はあったんです、ほんとなら節約にもなるし!って。 でも、 「なん ...

プログラミング画像 3

今、注目を浴びている習い事があります。 それは「プログラミング」。 2020年からは小学校でも必修化されて、保護者の間でも話題になっているみたいですね。 出典:イー・ラーニング研究所 調べ   &nb ...

-子育て

Copyright© セトラDAYS , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.